元極グッズ気のエネルギー

日之本元極の「屋久用リップクリーム」は
乾燥した皮膚に作用して 

皮膚を やさしく守ってくれる働きがあります。

私は
目の下のクマにぬると 皮膚のたるみが和らぐし
鼻の下の「人中」に塗ると 刺激が身体に作用してか
気持ちシャキ! とします。

鼻筋にも塗ると 鼻が高くなったような 錯覚を感じます。

頬にある シミにも
しわの多い目尻にも 口の周りの縦皺にも塗っています。
年齢が隠せないほど シワがあってたるんでいる
首筋にも 塗っておきます。
こうして 私にとって 大活躍のリップクリームなのですが
先日のこと 増田先生から 
「軽石を買ってきて欲しい」と頼まれました。

踵がジャリジャリと荒れているので、こすってきれいにするためだそうです。

「踵にリップクリームを塗っても荒れますか?」と お尋ねしたら
「唇に塗るモノを 踵に塗れるか!」と お叱りを受けました。
それでも、自分の口だし、自分の踵だし 「大丈夫ですよ!」と

応えて踵にリップクリームを タップリと塗っていただきました。

すると 翌日のこと
「踵がツルツルしている。こんな使い方があったのか!」と
おっしゃったのです。さらに、
「あなたが、もっと使い方を発信しないからだよ。」 と

いつも通りに 叱られました。

みなさん! 日之本元極の屋久用リップクリームは
いろんな場面で活躍する 優れものです。
皮膚の乾燥 荒れ シワ シミ タルミ 角質 などなど

どんな場面でも 活躍します。

あきらめないで! 使ってみてください

 

お願いします。

元極グッズ, 日之本元極気のエネルギー

修練者のAさんから、楽しいお便りをいただきました。
「メジロ」とAさんとの ほのぼのとした交流が素敵です。
さてさて? 
「メジロは助けてもらった恩を返すのでしょうか?」
ご紹介します。
**********
我が家のリビングの窓は、
テラスに面していて、大きめのはめこみのガラスとサッシがあり

時々、小鳥がガラスに激突したりしていました。

テラスの窓際には
大きめのプランターを(土を養生させる目的で)置いています。
その土の上に、ネットを被せていたのです。
今朝、テラスを眺めていたら、
プランターのネットの上に メジロが横たわって、
じっとしているのを見つけました。

ちょうど、ネットをハンモック代わりに横たわっている!かのような感じでした。

羽を休めるなら、テラスにある木々を止まり木にするだろうに
運悪くガラスに当たってしまって、
たまたまあったプランターの 

そのネットに落ちたのか? と思いました。

傍にいたいた主人と、
「可哀想にねぇ~~」と言いながら
一緒によくよく見ると、息はしているようでした。
そこで、

思い立って 先天三元周身法を聴かせてみました。
メジロは、すぐに目を パッチリとあけました。

そのまま様子を見ていて
「帯功をしてあげたら飛び立てるかな?」と思ったその瞬間に
すぐさま 飛び立って行ってしまいました。
CDプレイヤーを見たら、先天三元身法の元極音楽を

再生してから わずか8分ちょっと経過していただけでした。
もう感激! 嬉しくなって 思わず拍手してしまいました。

きっと、元極音楽を聴いて、三元エネルギーを補給できたので

「メジロ」さんは、飛び立つことが出来るようになったのだと思います。

「メジロさん、元気で過ごしてね〜」
今日は 朝から、元極音楽のパワーの凄さを知る事が出来て
感謝の思いが こみ上げてきて、とても幸せです。

こんなこと! 本当に あるんですね。

絶対に、たまたま、、や、偶然ではない‼️
目には見えない 元極音楽のエネルギー、

「メジロ」さんの姿を通して 実際に見させていただきました。
本当にありがたい我が家の事件です。

*****

ババタヌキが 修練者のAさんに 聞きました。

ところで、そのメジロさんは、恩返しをしましたか?
「いえいえ メジロはフンを残して 立ち去ってからは帰っては来ません。」
とのことでした。
そこで、増田先生の一言
「うぅ~ん メジロのフン返しだったのか?」

日之本元極修練, 気のエネルギー

先日のこと 本宮修練舎に、
10年ぶりぐらいに 貫頂を受けに来てくださった

高校生の修練者がいます。

本宮修練舎の 錬功会に参加している
当時と変わらぬ修練者の 様子を見て

こんな印象を 持ってくださったそうです。

「Sさんも Mさんも 私が小さかった時に
出会った時よりも 

「もっと きれいになった😃」 と

10年一昔といいますけれど、10年の年月を経れば
ヒトは、例外なく老いて 
「きれい!」とはいえないような状態に

誰しもがなってしまう はず! ですが

幼い時の印象よりも
「もっと きれいになった!」ということは
Sさんや Mさんの  
修練を継続している たゆまぬ努力が

実を結んだということでしょう。

「元気・元光・元音」(三元エネルギー)の成果によって
光り輝くような 修練者の姿が 
「前よりも もっときれい!になった」
という印象を 鋭い「直感力」によって
受け取ってくださったのでしょう。

 

ところで、
私は、やっぱり老化したように 見えたのかな?
仕方ないけれど…… 😅

 

12字真言日之本元極, 気のエネルギー, 飛騨高山

人の感情や精神のコントロールは
体内に内在している「体内神」によってなされている。
と 階ヒト上級講座では、説明されています。
なるほど、
この道数十年、同じ道を歩いて 精魂込めて作品を創っている方々とか
一つの道に身を尽くして、道を究めて生きてきた 方々など
思いを実現するための努力が、道を外すこと無く出来る方々も
おられるわけですから
天から与えられた役割(天命)に沿って、
道からはみ出さないように、導かれた人の「体内神」は
感情をコントロールしながら、導いていおられるのだと思います。
それは、講座の中で説明されていることではありますが
さて、実感として自分の中の 
体内神の存在を意識することは、全く出来ずに過ごしてきました。
ところが先日のこと、
「ムシの治まらない出来事」がありました。
怒りの感情は悲しみを生み出して、混沌とした感情は
先の見えない迷路に追い込まれる事態でした。
この時、私の心の奥底から
「繰り返して湧き出てくる負の感情」に 気がついたので
修練者のRさんが、実践しておられること
「12字真言」を 心に向けて念訣してみました。
すると「負の感情スパイラル」の勢いがトーンダウンして消えていくのです。
これが「体内神」の存在なんだ! と
奇妙に納得できました。
皆さんも 欲望をコントロールしている「体内神」に向けて
よりよく生きる決意を込めて「12字真言」を念訣してみてください。
きっと 負の感情は薄れながら 消えていきます
お試しください。

 

受講生との会話, 日之本元極, 無形のエネルギーの存在修練, 気のエネルギー, 飛騨高山

先日のこと、修練者の方からご質問をいただきました。
「気のエネルギー」は、他の人に瞬間的に移動する事があるのですか?
人から悪意を持って「気を取ろう」と思っていない人であっても
エネルギーが移動してしまうことが、あるのですか? と
**************
気のエネルギーは水と同じで
高い方から低い方に移動することはあります。
高い方から低い方に流れて、平均化する結果を生みます。
本人が、意図しなくても、万物の法則として移動する原則はあります。

と 私は答えました。

そう答えたものの 実感として どういう場合に
このようなエネルギーの移動が起きるのか? 

不確かさも感じていました。

そして、ある朝のことです。
早朝に、ある修練者から電話がかかってきました。
こういう場合には「救急車の中から電話しています!」という
緊急の事例もあるので、大慌てで電話に出ました。
すると 
私の体調が3ヶ月ほど前から 悪いのですけれどどうでしょうか? 
食欲がないのですが、胃腸の調子はいいですか?
頭も痛いのですけれど、観てください。

という内容でした。

一度、お目にかかりたいですね。 と

お伝えして、電話を切りました。

この瞬間に、私の気のエネルギーが ごっそりと

相手に移動した事を知りました。

私の慣習として、人から身体の事を問われると 
観ようとしなくても ついつい観てしまうのです。
疲れて、お腹がすいて、しかし食べる気力も無くて
また、寝てしまいました。

エネルギーがごっそりと抜けて 枯渇している状態でした。

また、ある方は
決まって夜が更けた頃に 電話があります。
精神的に不安定で、鬱症状のある方です。
気持ちが落ちているんです。話をしてください。
少しでいいんです。話しかけてください。

と おっしゃいます。

それで、修練を頑張ってくださいね。等など お話をしていますと
「あぁ~~いい感じです。もういいです。」「ありがとうございます」
と電話が切られます。

つまり、ここでも「エネルギー泥棒」が成立しているのです。

講座を受講したり、修練を頑張っている方へは
気のエネルギーの移動を承知しながら、
電話の対応 → 気のエネルギーの移動

を許容して黙認しているときもあります。

瞬間的な気のエネルギーの移動。
みなさんは、どんな場合に体験することがありますか?

 

元極グッズエネルギー, 気のエネルギー

ベテラン修練者のNさんから 
体験談が届きました。
ご紹介します。

********

先日のこと「木酢液」が新発売されました。
修練者のRさんが、いろいろな使い方を教えてくださったので
さっそく「天のまなみ」の中に「木酢液」を少々入れ
使いやすいスプレー容器に入れて、

すぐさま使えるように準備をしていました。

そんな時に 頭のてっぺんを「蜂」に刺されたのです。
いつものように「天のまなみ」を傷跡に付けてみました。
スッキリと冷たくて、腫れた刺し口に染みこみました。

「でも、まだぁ~~ちょっと」 と 思っていた時に

ふと 思いついて「木酢液」を入れた
「天のまなみスプレー」を使ってみました。
すると、あの刺すような痛みが、
いつの間にか無くなって
細かくて 冷たい波動が 頭皮に染みこんできました。
木の知恵をふんだんに エネルギーに閉じ込めて
「天のまなみ」によって、かけ算のパワーアップを果たした
「木酢液」は、大活躍中なんですね
火傷にも 使ってみたら とっても良かったですよ。
炎症を鎮める効果があったみたいです。

皆さんに お勧めします。

スコ~シ だけ 
「天のまなみ」に混ぜることが 使いやすくて
効力を上げるコツです。

 

 

 

 

日之本元極増田先生, 気のエネルギー, 邪気

6月5日 芒種錬功会 
生言霊「智慧の脳天法起術」を受けました。

Tさんの体験談のご紹介です。

********

増田老師から受けた 生言霊「智慧の脳天法起術」が、
かなり強烈だったみたいで、
手から全身 ビリビリ、くらくらしてて、
帰りの駐車場までも、気持ち悪いやら、
全身の倦怠感で、かなりヤバかったんですけど、

1時間ほどしたら、やっとでスーッと楽になりました。

あれは・・、
老師の「氣」にあたったような 症状だったんでしょうか?
入門講座で増田先生に「笑いごとじゃないよ」って言われたのは、
このことだったとか??
増田先生が終了後に一言「これは、Tさんの邪気かな・・。」と。
自分の邪気に やられていたんでしょうか?(そんなに出てました?)

それとも 頭の悪い人には 強く作用するとか・・“(-“”-)”

いずれにしても、
寝ているだけ と高をくくってましたが、
とんでもなく 身体にズシンときてビックリでした。
みんな、なんともなかったのかと、逆に聞きたいくらいでした。

受講生との会話, 日之本元極修練, 日之本元極, 気のエネルギー, 飛騨高山

本日の錬功会を担当しました。

今日は日曜日とあって、ご家族で参加される方々もあり

仕事がお休みなので 参加される方々もあり

いつもの倍ほどの 参加者だったこともあって

錬功室の「場」のエネルギーが とても充実していて

気持ちの良い 修練が出来ました。

ある修練者が、

「今日は大勢なので、緊張感があります。」と 言ってくださったので

「それは嬉しい!😀 と思っていたら

ベテランの修練者が 後から 教えてくださったことは

「この緊張感は、講師のババタヌキさんが怖い!からよ😁

「えぇ~~~😱」 「そうかも!」

でも、まあぁ~ 時々は緊張してもいいのかな?

取りも直さず 錬功は大勢でした方がいいです。

場のエネルギーが 強くなって

緊張感が高まって 

気のエネルギーが入りすぎて

疲れるほどの 修練効果があります。

みなさん。 

錬功会にきてください。

 

 

12字真言, 日之本元極日之本元極, 気のエネルギー

修練者から 届いた体験談です。*********

私は、宗教的な思想が好きです。
檀家としての お寺の存在はありますが、
一つの宗教だけを 信仰しているわけではありません。
お経や 空海さんなどの宗教家の言葉を まねて繰り返し唱えていると
いつの間にか 悪い想念が消え去って 気持ちが落ち着くことがあります。

般若心経の念訣や写経も 心落ち着くひと時です。

気持ちの落ち込んだ時 焦りや 嫉妬 不安 恐怖など 
マイナスの気持ちが 大きな波となって押し寄せた時には
繰り返し唱えて、マイナスの気持ちを消そうと努力してきました。

確かに 神妙な気持ちになることができました。

けれど 時々は やるせない気持ちが居残ることもあったのです。

この度 12字真言に出会ってから 
短くて 簡単で 覚えやすいこともあって

繰り返し繰り返し唱えることを 日課にしています。

現在は、私の家族が、重篤な状況で入院していることもあり、 

必死な思いで 唱えていることも 影響しているのかも知れませんが

12字真言を唱えると 
落ち込んで不安な気持ちが 消えていくのです。

不安でやるせない思いが いつの間にか 消えて無くなっているのです

その代わりに
何となく 満たされた安心感と ふんわりとした満足感に包まれています。

何にも考えることなど出来ないほど 悩んでいても

思い切って 12字真言を唱えると
「大丈夫!」「なんとかなる」と 思ってしまうのです。
本当に不思議です。
12字真言 続けて唱えたいと思います。
いつもいつも 唱えたいと思います。

 

 

日之本元極元極功法, 日之本元極, 気のエネルギー, 立夏特別講座、

ただいまは 

立夏特別講座を 飛騨高山にて開催中です。

気温も30度近く上がっているのですが

エネルギーも 半端ない暑さです。

暑さだけではなくて、良いエネルギーが体に補給されると

悪いモノ(邪気・濁気・末性)を体から排泄することとなり

その排泄量のすさまじいこと

暑い暑いと汗をかきながら、同時にお腹からも邪気を排泄することとなり

邪気が出るときには、寒々として寒いので

暑いと言いながら 同時に寒い😨 という奇妙な現象の中にいます。

日之本元極の功法は、

時の経過とともに、バージョンがどんどん上がっていく功法です。

すでに、現在と昨年では、全く別物と言っても良いほどの変化が起こっています。

どうぞ、高山にお越しくださって

特別講座のすごさを実感ください。