日之本元極コロナウイルス, コロナウイルス予防, コロナウイルス感染, ワクチン, 元極功法, 免疫不全, 気功教室, 遠隔施術, 飛騨高山

2月に「無形ワクチン・コロナイン」を販売開始した当初は

「無形のワクチン」なのだから、感染した後には

効力を発揮しません。 と

お伝えしました。

ところが、

すでに 感染して、激しく症状が出ている方からの 

お問い合わせがありました。

濃厚接触者だったので、様子を見ていたという方です。

しかも、肺の炎症は、肺全体に及んでいます。

39度以上の高熱が出ていて、

肺だけでは無く、腎臓のエネルギーも枯渇していました。

極めて重症度の高い方でしたので、

お断りするわけにも行かず、

天の指示を伺いましたら

「我々には、時間に枠がありません」 と 答えられました。

つまり、この施術「無形ワクチン・コロナイン」は

時間を遡って、実施することも可能であることがわかりました。

よくよく考えてみれば、

我々の常識では、とうてい解決できないことも

神の世界では、解決が可能なわけです。

もちろん、神々が協力くだされば・・・・という仮定の話です。

そこで、

遠隔施術にて「気絶神倉法」と「無形ワクチン・コロナイン」を

お届けすることになりました。

3日間ほどは、やきもきするような

気の抜けない緊張した状態でしたが

その後、徐々に回復されたのです。

しかも、気がかりだった

味覚異常や臭覚障害の後遺症もありません。

体調も「以前より元気かも?」 という冗談が出るほど

お元気になられました。

ですから、大きな おおきな 訂正と変更です

「無形ワクチン・コロナイン」は

感染の予防のためにも

感染後の回復のためにも

感染後の不安定な免疫力の回復のためにも

役立つ施術です

日之本元極コロナウイルス, ワクチン接種, 免疫不全, 感染症, 日之本元極, 気のエネルギー, 気功教室, 肺の炎症, 遠隔施術, 飛騨高山

ご質問が届きました。

「すでに 感染しているようなのですが

【無形ワクチン・コロナイン】 は、

感染していても 効果がありますか?」

詳しい事情を伺いますと

修練者のお嬢さんの

ボーイフレンドが 

コロナウイルスに 

感染していることがわかりました。

彼は、隔離されています。

娘は、まだ症状が出ていませんが

濃厚接触者なので、自宅で経過を見ているところです。

感染している可能性は高いのですが

検査をしていないので 待機中です。

良い方法はありますか?

私は 若いお嬢さんの 

身体の様子を 遠隔で感じてみました。

肺に モワモワとした 薄い炎症を感じます。

そのモワモワした感覚は、内臓全体に拡がって

影響は 全身にも及んでいます。

コロナウイルスの感染は、

肺に主な症状が出るようですが

やはり、全身にも 大きな影響がある

感染症なのだと感じました。

喉にも違和感があります。

喉の粘膜が渇いて 

イガイガした皮膚の乾燥は 

私に 乾いた咳を誘発しました

こういう場合には、

「気絶神倉法」の遠隔施術によって、体を癒やして

「無形ワクチン・コロナイン」を同時に施術します。

気絶神倉法と 

「無形ワクチン・コロナイン」の施術によって

3日ほど 経過すると

体の症状が 快方に向かっていく様がわかりました。

天の神々の技は

時間も空間も 超越する方法なので

どういう機序で、

どうして? 回復していくのかは わかりませんが

なんだか いい感じに 回復しているごようすです。

感染前の予防には 「無形ワクチン・コロナイン」

感染の疑いがあるときには

「気絶神倉法」と「無形ワクチン・コロナイン」

を お勧めします。

この無形ワクチン・コロナインは

効果があったという事例は、一例もありません。

効果が無かったという事例も 一例もありません。

不思議な ふしぎな 神の手にゆだねた 

「無形ワクチン・コロナイン」です。

お問い合わせは 0577 33 3556 

日之本元極 まで

日之本元極おへそ, 日之本元極, 気のエネルギー, 気功, 気功教室, 遠隔施術, 飛騨高山

遠隔貫頂の ご依頼がありました。

はじめての方です。

修練者のご紹介なので、

お引き受けすることになりました。

通常は、お目にかかっていない方には

遠隔施術を お引き受けすることは ほとんどありません。

遠隔でエネルギーが届くなんて 

いと あやしいからです。

お引き受けした はじめての貫頂の時に

なんだか お臍が むずむずします。

どうしてだか? 判らず 

むずむず ムズムズし続けました

増田先生の

遠隔貫頂が 終わると すっきりとしたので

「良かった! 」と 思いました。

すると

その後の ご様子がわかってきました。

「お臍」から 

何か不思議なモノが 出てきたんですぅ~

何ですか?

とのご質問でしたので

神様に伺ってみると

「羊水が生み出したモノ」と おっしゃいました

たぶん これがへその緒のカケラです。

不思議ですね。

長い人生の中で 取り出せずに

へその奥深くに 潜んでいたモノが

「貫頂」を受けると 飛び出してきたんですよ。

中丹田から エネルギーを

受け取ることが 出来るのが 

日之本元極の修練です

この方は お臍から異物が取れたので

修練をするならば とっても とっても

お元気になられることでしょうね

修練をすることが出来れば!!です。

日之本元極日之本元極, 東京教室, 気のエネルギー, 気功, 気功教室, 無形, 遠隔施術, 遠隔気功, 飛騨高山

日之本元極の 講師をしていますババタヌキです。お問い合わせホームから「遠隔気功はありますか?」との お問い合わせを頂きました。日之本元極では、無形のやりとりを無条件でお届けすることが出来ません。施術の功力を 信頼頂けたならばお引き受けする システムです。お問い合わせは 日之本元極 https://www.hinomoto-genkyoku.net/電話 0577-33-3556

*********

「遠隔気功」のお尋ねですが、遠隔で気のエネルギーをお送りする施術を元極功法では「貫頂」(かんちょう)と呼んでいます。日之本元極では、遠隔で貫頂や その他「気絶神倉法」という施術を行っております。多勢の方々が受けておられるので、定めている実施日時は、毎週月曜日の午前零時(日曜日の夜中)です。ただし、遠隔での施術は無形のやりとりですから、信頼関係がなければ、今のところはお断りしています怪我やご病気の場合には、実施日時は必要に応じて(可能な限り)行っております。修練者やご家族、ご紹介者のある方、お目にかかって施術を受けてくださった方など、日之本元極の功法や施術などを信頼して頂けた後に、遠隔施術をお届けしたいと考えております。4月6日(土)~4月7日(日)に東京教室が開催されます。その時に、遠隔貫頂の施術者である 増田庸文(ますだようぶん)の貫頂がありますので、お出かけになりませんか?どなたか、ご家族の方でも構いません。ご検討ください。以下に東京講座の日程を載せておきます。貫頂・帯功はどなたでも受講頂けます。受功料金は 5400円です。解除運営協力費(別途500円)

4月 東京教室 ※必ずご予約ください

4月6日(土) 駒込 最寄りJR駒込駅

17:00~17:30 貫頂帯功

19:20~19:50 貫頂帯功


4月7日(日) 南大塚 最寄りJR大塚駅

11:30~12:00 貫頂帯功

日之本元極修練, 半信半疑, 成績, 日之本元極, 気功教室, 気持ちにゆとり, 遠隔施術, 飛騨高山

「修練をしなさい。」

「一番優先して、修練をすることです。」

「学力は、もう十分だから、足りていない修練をすることです」

ある受験生に、増田先生が指示しておっしゃいました。

この切羽詰まった時に、

こんなに暢気な!ことを と

思われるかも知れませんが

このアドバイスが功を奏してか

こんな声が届きました *:**

「成績が上がったんですよ」

「過去最高の成績!」

これまでは

ちょっとした不注意で

ちょっとした 小さなミスがあったけれど

修練の量を増やしてからは

いつも 落ち着いていて

慌てないからか?

そんな ちょっとしたミスが少なくなって

成績が上がったんです。

修練をすれば 成績が上がります。 と

聞いたときには 半信半疑だったけれど

本当なんだと 実感しています。

なによりも 気持ちにゆとりを感じます

修練を今後も 頑張ります

日之本元極修練, 日之本元極, 気のエネルギー, 気功教室, 遠隔施術, 飛騨高山

遠隔での施術は、

高い施術料金さえ出せば、可能かというと

そうでもなく

天のお許しが無ければ

施術が出来ないことも多いモノです

たとえば、100歳のオオババタヌキは

遠隔施術の一切を 認められていません。

遠隔での施術が 許されていない方は

他にも 何人か おられます。

理由は さまざま まちまちで

皆さん、異なるようです

たとえば

すぐ側にいる 修練者で

直接、受けることも出来るのに

安直に考えて、遠隔で受けたいという場合に

救いたい人ほど 

大事な人ほど

「遠隔施術をしません」 と

意地悪な! 指示が降りてきます。

天の指示は 時間のワクが無いので

複雑で 不可解です。

未来が判っているから なのかも知れません。

けれども

天の指示に 従って歩くのが

私の使命なので いつも

不承不承 「意地悪?」に

おつきあいしています。

厳して優しい いとに 従うばかりです

日之本元極2歳, 4歳児, スキー, 日之本元極, 気のエネルギー, 気功教室, 気功法, 遠隔施術, 飛騨高山

私の孫 4才の話です。

今日のこと、

私の孫が スキーを上手に滑っていたよ! と

姉ババタヌキから 聞きました。

「うっそぅ~」 と私

「いえいえ 本当よ」 

「ちゃんとビデオで 視たから、ホント!」 と

姉ババタヌキ

「すごいなぁ~~」 

「雪の中で転ばずに、立っていただけでも すごい!」 と私

どうしてかというと、

その孫は つい先日までは

バランス感覚が とても悪くて

階段を降りるときに 手すりが無いと 

ふらつく様子で 階段を降りる事が出来ずに

怖がっていたからです。

2歳の時の様子でも、観察していた

わずか10分ほどの間に

10回も転んで

そのうち 一回は ベッドの上から

頭から転がり落ちてしまったからなんです。

日之本元極を信じない 強情な娘に代わって

ババが、遠隔施術をお願いして 今日に至っています。

増田先生からは、

親が変わらないと ダメだよ! と

お叱りを受けつつ 無駄を承知で 

もちろん 効果も期待しつつ

遠隔施術を お願いしていましたので

スキーが出来たのは、

施術の継続の おかげだと思っています。

こんな 神がかりな施術法を

信じることは 難しいですけれど

発達が悪い子供たちには、

時間が、余り残されていないから

一刻でも早く ご縁が繋がればいいのにな!と

日々思いつつ 歯がゆい思いをしています。

それにしても スキーが出来て 本当に良かったです

やっぱり、日之本元極はすごいです。

高山の地から 

世界に拡がっていく! と 強く念じています

皆様 応援してください

今年も よろしくお願いします

image

ブログ増田先生, 日之本元極, 気のエネルギー, 気功教室, 気功法, 遠隔施術, 飛騨高山

修練者のNさんから、電話がありました。

お母様が、尋常では無い 痛みに襲われている と

寝ても起きても 身動きするにも 痛みがあって

これまでに 感じたことの無いほどの痛みだとか

たぶん、ヘルペスのような 刺すような痛みだと

私は 遠隔視をして 感じていました。

そこで、こんな痛みの時には とにもかくにも

「気絶神倉法」の施術が一番です。

施術を 増田先生にお願いして

開始していただきましたところ、

数時間後には

痛みのあったところが 熱い感じがして

汗が吹き出して きたのだとか

そして、翌日

「痛くない…」 と

「本当に 痛くないの?」 と Nさんが何度聞いても 

「痛くは無い」 と のこと

痛みの原因など 詳しいことは、これからですが

「尋常では無い痛み」に、エネルギーが届いたことは

確かなことだったようです。

安心しました。

「気絶神倉法」は、自宅に居ながら

遠隔で気のエネルギーを とどける

遠隔施術です。

とっても 人気があります。

日之本元極修練, 元極, 午前零時, 天地, 日之本元極, 気のエネルギー, 気功教室, 気功法, 真夜中, 遠隔施術

「肩が痛みます。」「激痛です。」

「遠隔貫頂をお願いできますか」 

あるとき、こんな電話がありました。

修練を とっても頑張っておられる 修練者です。

痛みがあっても 修練しながら 頑張る

痛みの原因を作ってしまう 仕事もしながら 頑張る

遠隔も受けて 信じて頑張る

そういう信頼が あるからなのでしょう。

ちょうど、遠隔貫頂を実施した その時刻に

痛みが すぅーと 楽になって

力が身体の中央から 沸いてきた

急激に 気分が良くなってきた

と 体験を語ってくださいました。

遠隔でエネルギーを送っても

「全く判りません」 と おっしゃる方もおられます。

日曜日には いつも夕方からエネルギーが入ってきて

夜は早く寝てしまいます。 と おっしゃる方もおられます。

日曜日の真夜中 午前零時が 遠隔施術の時間です

さて、皆さんは どんなエネルギーを 体感されているのでしょう?

image

image

image

日之本元極元極, 急な発熱, 日之本元極, 気のエネルギー, 気功教室, 気功法, 突然の出来事, 緊急事態, 遠隔施術, 高血圧

予期しない突然の出来事は 

どなたでも 経験しておられることと思います

先日も 90才を超えて お元気だったお母様が

急に 発熱38,8℃  

血圧が 190もあって

意識の状態も不安定になったので、

すぐに、「遠隔で貫頂をお願いします。」 と

修練者のMさんから 電話でご依頼がありました。

私はバスに乗車していましたが、

ココは緊急事態なので 規則違反!

すぐさま カメ爺先生に 電話を入れました。

運良く 電話が通じて すぐに遠隔施術で貫頂を

していただくことが出来ました。

こういう場合は、やっぱり 平生往生ですね。

チャンスのあるときには 

欠かさず 講座や錬功会に参加していると

不思議に うまく 電話が通じます。

連絡が通じないような 外国でも 山の中でも

グッドなタイミングで 連絡が届きます 

遠隔施術がなぜか スムーズに 実施出来ることが多いモノです。

高齢のお母様の発熱は 早い手当が功を奏したのか

やがて解熱し 血圧も安定して

翌日には、お元気な姿を見せてくださいました。

急な発熱、怪我、体調不良

いつでも!すぐに応じます と 断言はできませんが

緊急事態に お困りの時には ご相談ください。

ただし 信じてくださればこそ の遠隔施術です

ただ、便利なだけではありません。

信頼関係が 底辺にあってこその施術です。

imageimage