日之本元極冗談, 増田先生, 尊師, 感謝の気持ち, 日之本元極, 気のエネルギー, 気功教室, 気功法, 飛騨高山

感謝の気持ちを届けて 信じて修練をするのは

日之本元極の基本です。

日頃から 師である増田先生に、

恩を感じて 感謝の気持ちを届けている 

つもりですが 時々 失敗することがあります。

あまりにも 気さくな存在で、

冗談を言って 笑っておられる姿を見ていて

ついつい 「隣のおじさん」のような 

身近さを感じて しまうからです。

偉そうにして 威張るとか

デンと構えて 高いところに 座っておられる

ということもなく 

「別にどこでもいいよ!」と おっしゃるし

食べ物も 野菜のたくさん入っている 

インスタントラーメンとか 野菜炒めとか カレーとか

到底 高い位の存在などとは思えず 庶民的です

いつもの 気さくな冗談に対して 

「またぁ~そんなこと 言っちゃって~」 と 

ため口をたたく事の方が 多いのです。

日頃から 「尊師重道」を 心がけなければいけない

我々スタッフが

忘れてしまうがちな 重要な事柄を

天は このような形で 降ろして

啓示してくださったのだと思います。

忘れないように 常日頃から 心得ます。

いつもいつも 失礼な態度で 申し訳ありません。

こんな言葉だけに 終わらないように

現実的に 実質的に 

態度を反省しなければいけないと思います。

ひの子さん、ありがとうございます

日之本元極元極, 大雨警報, 天地, 尊師, 日之本元極, 気のエネルギー, 気功教室, 特別講座, 飛騨高山, 高山市

大きく生まれ変わった 

階ひと天地画訣講座を 受講しました。

私はその中の 「尊師重道」の講座を担当しました

この講座は いつもながら難しい課題なので

悩ましいこと この上ないのです。

画訣講座を受講しているときです

あまりにも 邪気の匂いが 強いので

線香をたきました。

その時には、この匂いの主が 

自分自身だとは 気がつかなかったのですが

本当に 何とも言いがたい悪臭だったのです。

自宅に戻って 服を脱いで着替えようとした時に

下着から ズボンから シャツ

何から何まで 臭いことに気がつきました

靴下の 指の先まで 臭いのです

あの悪臭は 

自から出ていた 匂いだったんだぁ~ と

夜になって ようやく気がつきました。

莫大なエネルギーが 注ぎ込まれたので

押し出されて 邪気が吐き出されたのです。

自分が こんなに臭いとは !

自分のことは 分からないものですね。

それにしても 

すごいエネルギーの画訣講座でした。

7年ほど前に 受けたけれど 

ぜ~んぜん 違いますよぉ~ 

ホント ぜ~んぜ~ん  違うの

びっくりするほど 違うの!  

と この大雨の中を 遠くから駆けつけてくださった

敏感な修練者のKさんも びっくりしておられました。

天地のちから すごいですね!

ありがとうございました。

imageimage