12字真言修練, 元極功法

先日のこと
録音教材「智恵の脳天法起術」を使って

帯功をしました。

「自律神経失調証」と診断されている方でした。
帯功が あと5分で終わろうとした時に
過呼吸発作が起きて、とても苦しそうでした
手の指もCO2が過多になって しびれが出ているようで

指先も変形し始めた時に

収功の時が来たので、いつも通りに下丹田に納めてもらいました。
「収功します。」と私が発声した時に、

過呼吸の発作はすべて治まり、静かで深い呼吸に変わりました。

「自律神経失調症」と診断されていても
帯功を静かに受けて、

安静にしているときに過呼吸発作が起きても

「収功します。」の一言で、発作が治まるのですから

元極功法は、素晴らしい功法だと思います。

たとえ、病院では治らないと診断された「病」でも
修練を懸命にすれば、一生懸命さに応えて

結果が届くのだと思います。

自律神経が勝手に働いて 
夜中でも交感神経が 優位に働いて
ドキドキする事があっても
12字真言を唱えて 修練をするならば

回復する可能性が あることが分かりました。

修練をしましょう。
少々、無理をして、懸命に努力してみましょう。

きっと、結果が届きます。

頑張りましょうね。

12字真言, 神様の言葉

今年の夏は、心臓の不調に悩まされています。

もともと、低体重児で生まれた私は、
心臓の大きさが小さくて、心臓にトラブルがあったようなのです。
健康診断では、見つけられなかった「未病の病」ですが

今年の夏の心臓は、時々拍動を忘れます。

というのも 七転八倒するほどの 精神的な
「くつう(苦痛)に二度も出会ったから」なのですが
昨年の夏に、とっても奇妙な出来事に出会ったことを

今日、突然! 思い出しました。

昨年の夏、大阪講座と名古屋講座に、続けて出張した私は
大阪会場に往復する 朝と夕の二度 

電車の中で 奇抜な靴(サンダル)に出会ったのです。

正確に表現すると、奇妙なサンダルを履いていた女性ですが

私には、サンダルの映像だけしか見えていませんでした。

奇抜なデザインで、忘れられないほどの

インパクトがあったサンダルでしたので、眼が釘づけになりました。

二度目に驚きの気持ちで サンダル(靴)を見つめた その時に
天から降ろされた言葉がありました。

「苦痛(靴)に 二度出会います」

この時、増田先生は本の執筆のために、
長期に出張しておられましたから、
私が大阪と名古屋の講座を受け持つことは、
仕方の無いことですし

自分の身の上にも、それほどの「苦痛」はありませんでした。

降ろされた言葉の意味が、全く判らなくて
忘れてしまうほどの時間(約6ヶ月)が経過した

昨年の年末 

増田先生は、
七転八倒するほどの背中の痛み(エネルギーの入りすぎ)を

天から 二度 与えられたそうです。

「苦痛に二度出会う」とは、このことかも知れない。と
他人事にしていましたら、今年の夏 
あの サンダルを思い出す出来事が起きました。
私の身の上に 精神的な

「苦痛に二度出会う」出来事が起きたのです。

神様の導きというのは、
天には時間の 枠がないからなのか?
降ろされる言葉の意味を示す時は、
6ヶ月後であったり、
1年後であったりするんだぁ~~

と 改めて、神の存在の偉大さを実感したのです。

こんな時には、修練をして
12字真言を唱えて 前を向いて乗り越えるしかないと、

決意を新たにしています。

もしかして?

来年にも 3度目の苦痛があるかも 😨😨

そこで 神様にお願いがあります。 *********

過去・現在・未来の出来事を すべて
知っておられるのですから
神の導きに 従って生きることを誓っている 私に

苦痛(靴)を2度も与えないで、

楽しみだけを 与えることも出来るのでしょうに……
今後は、幸福だけを与えてくださいね 神様!

12字真言日之本元極, 気のエネルギー, 飛騨高山

人の感情や精神のコントロールは
体内に内在している「体内神」によってなされている。
と 階ヒト上級講座では、説明されています。
なるほど、
この道数十年、同じ道を歩いて 精魂込めて作品を創っている方々とか
一つの道に身を尽くして、道を究めて生きてきた 方々など
思いを実現するための努力が、道を外すこと無く出来る方々も
おられるわけですから
天から与えられた役割(天命)に沿って、
道からはみ出さないように、導かれた人の「体内神」は
感情をコントロールしながら、導いていおられるのだと思います。
それは、講座の中で説明されていることではありますが
さて、実感として自分の中の 
体内神の存在を意識することは、全く出来ずに過ごしてきました。
ところが先日のこと、
「ムシの治まらない出来事」がありました。
怒りの感情は悲しみを生み出して、混沌とした感情は
先の見えない迷路に追い込まれる事態でした。
この時、私の心の奥底から
「繰り返して湧き出てくる負の感情」に 気がついたので
修練者のRさんが、実践しておられること
「12字真言」を 心に向けて念訣してみました。
すると「負の感情スパイラル」の勢いがトーンダウンして消えていくのです。
これが「体内神」の存在なんだ! と
奇妙に納得できました。
皆さんも 欲望をコントロールしている「体内神」に向けて
よりよく生きる決意を込めて「12字真言」を念訣してみてください。
きっと 負の感情は薄れながら 消えていきます
お試しください。

 

12字真言, 日之本元極修練, 日之本元極, 飛騨高山

先日のこと
遠方から、講座を受講するために
高山市の本宮修練舎まで、来てくださった方がおられます。
受講のたびに 驚きながらおっしゃる言葉は 初々しくて
我々がすっかり 忘れていた事ばかりで 学びになりました。

ご紹介します。

*********
これまでの人生は、
子育てやら 家族の病気や 看病の連続で
病院通いの時間が 生活の大部分を占めていて

いつも 追われるような時間を過ごしてきました。

これまでの人生では
自分のための時間なんて 少しも無かったように思います。
講座を受講して 自分のために時間を使える「修練」は
それはそれは 幸せな時間です。
12時真言の念訣をしながら「修練」が出来るなんて

本当に夢のようです。

講座を受講して修練をしていると 毎日 驚くことばかりでした

日焼けしたように 黒かった顔色も 日ごとに色白になりました。

足が痛くて、椅子にしか座れなかったのに 
いつの間にか 座布団に座って修練が出来るようにもなりました。
歩くスピードも ずいぶん速くなりました。
*********
そういえば 
私も修練をはじめた 20年ほど前には
初々しい気持ちと😆 
驚きを持って 修練に励んでいたのだと思います。😅

 

12字真言, さとりの法 さとり, 数霊神霊符, 日之本元極

私が「数霊神霊符」のパワーの凄さを 

本宮修練舎の中で 話していた時に

スタッフのSさんが、
「数霊神霊府を買いました。」

「念訣の力が強くなると聞いたので買いました。」と言ったので

「それでどうだったの? 響きが変わった?」と聞くと

「解らないんです。」と答えが返ってきました。

早速、神霊符の効力の 検証実験をしてみました。
まず、神霊符を持たずに「12字真言を唱えます」

その後に、神霊符を持って「12字真言を唱えます」

数霊神霊符を持っているか? 持っていないかで

念訣の響きが大きく変わります。

数霊神霊符を持って念訣をすると 自分でも驚くほどに
深く広く、大きく遠く、響きが拡がって 

宇宙に 届くかのような感覚を感じます。

本宮修練舎には「数霊神霊符」などなどの
すべての神霊符の見本がありますから、

手に取って、念訣をしてみて 試してみてください。

「悟る力」があれば はっきり明確に解ります。
「悟る力」は、「さとりの法」を受講すると

 悟る能力が渡されます。

 直感して、悟ることで 人生が大きく変化します。

あとがき
増田先生にお話しました。
スタッフのSさんは、本当に「いい人です」よね。
増田先生が「これいいよ!」と言っただけで、信じて買った!なんて

私なら、自分で確かめないと 絶対に買わない! とお話したら

だって、あなたは「悪い人だから……ネ」と
お返事がありました😅

 

12字真言, 好転反応, 日之本元極エネルギー, 増田先生, 好転反応, 神霊符

「数霊神霊符」(かずたましんれいふ)を購入された方から 

ご連絡がありました。

入院しているご主人の 回復を願って
奥様が「12字真言」を熱心に 唱えておられたので
もっと、願いが通じるようにと思って 私は

「数霊神霊符」をお勧めしたのです。

増田先生がパワー添付してくださり
ようやく 「数霊神霊符」がお手元に届いた頃に

私は、電話をかけてご様子を伺いました。

奥様がお話くださったことは

今から30分ほど前に「数霊神霊符」を持って
1時間ほど「12字真言」を唱えるからね。 と
病院に入院して 療養中のご主人に伝えて 
念訣をはじめて 30分ほど経った 先ほど

「30分前から、頭が割れそうに痛いぃ~」

と電話がありました。
「あと30分。もう少しだから頑張って!」と言って 励まして

ご主人の電話を切った時に、私の電話が鳴った!そうでした。

電話で事情を聞いた私は、答えてお話したのです。
「それは良かった。好転反応だから我慢してもらってください。」
「不安な痛みの我慢は辛いけれど、これは好転反応。😁」
「エネルギーが届いている痛みだから、大丈夫!」

とお伝えしました。

いくら、好転するとはいえ「痛い」のは、嫌でしょうけれど
こういう好転反応の痛み等などを いっぱい体験している私は

「我慢!我慢!」を繰り返すしか、やり過ごす方法が知らないのです。

それにしても
「数霊神霊符」のパワーは凄いです。
思いや願いを込めて 12字真言を唱えることで

エネルギーが 遠く離れた病院にいるご主人に届くのですから

ご主人は、頭の割れそうな ひどい痛みを 

ずっと! 我慢しておられたそうです。

つづく

 

 

 

12字真言, 日之本元極修練, 元極功法, 日之本元極, 邪気

増田先生から

ある修練者に ご指導がありました。
日常的に 修練量が確保 出来ているにもかかわらず

修練の成果が 十分に届かないように感じるので

念訣をしっかりと 唱えるように というご指導です

Nさんへ
増田先生からの お便りです。

**********

3点感じるところがありますので、対処してください。
1 元極が圧倒的な効果を現すのは、訣を念じることにあります。
  あなたからはあまり 訣の響きが伝わってきません。

  よって癖になるまで、毎日 

   歯を磨いている時
   ものを食べている時
   話している時

   考えている時

  などを除いて、小さな声を出して12字真言を唱えなさい。
  1日可能な限り24時間に近付けるように努力します。
  もちろん まわりの人々に 気付かれない程度で 構いません。
2 他の あまり良くない響きが 頻繁に伝わってきます。
  それが体調にも 悪い影響を与えていると思います。
  自分の生活を顧みて 原因を突き止め、
  悪い響きを出さないように 心がけてください。
3 「邪魔末濁神霊符」を身につけて 
  悪いモノから 心身を防御するようにしてください。
  仕事から来る邪気や「2の悪い響き」の邪気から守ってくれます。
********
     
さて、皆さんの生活の中に、悪い響きは存在していますか?
それとも 12字真言を しっかりと 唱えているので
悪い響きは、ありませんか?

ご自分の生活の すべてを見直してみてください。

修練 念訣 頑張りましょう!

12字真言, 元極グッズ, 日之本元極日之本元極, 言霊

今から7年ほど前に

中国湖北省 蓮花山へ 神様に呼ばれて行きました。

その際に 縁あって道教のお坊さんに お目にかかることになりました。
ご紹介くださったご家族の 10代のお嬢さんが 

原因不明の高熱が出て 熱が下がらないという 病気を煩った時に

現代医学によって 手を尽くしても 回復が難しかったので
知り合いの 道教のお坊さんに「お符」をいただいたところ 
病状は急激に回復に向かい すっかり元気を取り戻した 

と お話くださいました。

この「お符」を書いてくださった 道教のお坊さんが 
増田先生に出会うために 遠路はるばる 1日かけて 

修行中の山から降りてきてくださり お目にかかる事が出来たのです。

まさに このいくつもの偶然が重なった 天命の「時」に 
神様から「神霊符」の力が 増田先生に渡されたのです。
偶然は、親切な方々の お骨折りによって 

絶妙なタイミングで 実現した 数奇な機会となりました

こうして 増田先生が「お符」に 念を込めて書けば 

その念が実現する「神霊符」が完成しました。

念訣の力を高める「神霊符」は 二つあります。

「言霊神霊符」と 「数珠神霊符」です。

この「神霊符」を身につけて 念じると
12字真言を唱える力が 増強されて「念」が宇宙に届くようになります。

修練効果も高まります。

一言主神様や 宇宙の原理原則を受け持つ神様方が

応援してくださっているので 叶う力です。

先日 おぞましい「生き霊」の念が届いて 
体調の悪い方が 来られましたので

増田先生が工夫を凝らして「邪魔末濁神霊符」を創られました。

自宅の玄関に貼り付けて 家の中には入ってこないように
ご自身も 身体につけて持つことで 

「生き霊」の影響を 受けなくなったそうです。

ラフカディオハーンの「耳なし芳一」を 思う浮かべるような方法ですが

「生き霊」というのは、現代でもあるのだと 改めて驚きました。

「神霊符」は、身体にお守りとして 持っていると

「やさしい意念」に包まれているようで 温かいそうです。

ぜひ、お試しください。

 

12字真言, 日之本元極増田先生, 日之本元極, 言霊

先日のこと
増田先生が、ある修練者に 指示を出されました。
「12字真言」を24時間 いつでも唱え続けるように と
体調が悪くて なかなか回復しないことを苦痛に感じたり
精神的に 不安定になることが多いので 
マイナスのことを 考えてはいけません。
不安な気持ちになった時には 
愚痴を言わないで 不安な気持ちを口にしないで
12字真言を唱えなさい
と指示をされたのです。
その時の指示を 以下に掲載しています。
修練者の皆さんも 12字真言の念訣を頑張って 継続してみてください
 

*********

3点感じるところがありますので、対処してください。

1元極が圧倒的な効果を現すのは、訣を念じることにあります。
 あなたからは あまり 訣の響きが伝わってきません。
 よって 癖になるまで、毎日
 歯を磨いているとき
 ものを食べているとき
 話しているとき
 考えているとき
 などを除いて、 
 小さな声を出して12字真言を 唱えなさい。
 1日可能な限り24時間に 近づけるように努力します。
 もちろん まわりの人々に 気がつかれない程度でかまいません
 2.他のあまりよくない響きが頻繁に伝わってきます。
 それが体調にも 悪い影響を与えていると思います。
 原因を突き止め、悪い響きを出さないようにこころがけてください。
3.「邪魔末濁神霊符」を身につけて 
  悪いものから 心身を防御するようにしてください。
 仕事によって受け取る邪気や「2.悪いの響き」の邪気から守ってくれます。
 

12字真言, 日之本元極日之本元極, 気のエネルギー

修練者から 届いた体験談です。*********

私は、宗教的な思想が好きです。
檀家としての お寺の存在はありますが、
一つの宗教だけを 信仰しているわけではありません。
お経や 空海さんなどの宗教家の言葉を まねて繰り返し唱えていると
いつの間にか 悪い想念が消え去って 気持ちが落ち着くことがあります。

般若心経の念訣や写経も 心落ち着くひと時です。

気持ちの落ち込んだ時 焦りや 嫉妬 不安 恐怖など 
マイナスの気持ちが 大きな波となって押し寄せた時には
繰り返し唱えて、マイナスの気持ちを消そうと努力してきました。

確かに 神妙な気持ちになることができました。

けれど 時々は やるせない気持ちが居残ることもあったのです。

この度 12字真言に出会ってから 
短くて 簡単で 覚えやすいこともあって

繰り返し繰り返し唱えることを 日課にしています。

現在は、私の家族が、重篤な状況で入院していることもあり、 

必死な思いで 唱えていることも 影響しているのかも知れませんが

12字真言を唱えると 
落ち込んで不安な気持ちが 消えていくのです。

不安でやるせない思いが いつの間にか 消えて無くなっているのです

その代わりに
何となく 満たされた安心感と ふんわりとした満足感に包まれています。

何にも考えることなど出来ないほど 悩んでいても

思い切って 12字真言を唱えると
「大丈夫!」「なんとかなる」と 思ってしまうのです。
本当に不思議です。
12字真言 続けて唱えたいと思います。
いつもいつも 唱えたいと思います。