脳細胞のお守り 「智慧の脳天法起術」1

日之本元極レーシック手術, レーシック難民, 不眠症, 元極功法, 日之本元極, 智慧, 気のエネルギー, 気功法, 脳細胞, 飛騨高山

増田先生の ご自身の身体に 

大きな変化が 起こったのは

2017年1月2日のこと 今から3年ほど前のことです。

今では、すっかり跡形も無いほど お元気になられました。

ご自身の身体に 突然の症状が出た時には

慌てず、騒がず ご自分で内視しつつ

自らの身体に 起こった病状を 

回復させるために 苦心されて

創意工夫を 重ねられたそうです。

その回復への一助として 創作されたのが

録音教材の 「智慧の脳天法起術」ちえののうてん ほうきじゅつです

ダメージを受けた 

脳細胞を より活性化させ

身体の機能を 向上させる

「意念」のパワーが込められています。

増田先生ご自身も

録音教材を できる限り長い時間

ヘッドフォンを使って

両耳から 脳細胞に働きかけるように 

再生し続けて 回復を意念されたそうです。

この録音教材「智慧の脳天法起術」

最近、購入された 修練者のMさんから

お便りをいただきましたので、ご紹介します。

私は 元から レーシック難民でした。

部屋の中でも 眩しくて 

黒いサングラスをかけて過ごすほど

レーシック手術(両眼)の後遺症による

大変な症状に 悩まされていました。

スマホのYouTube画像(元極功法)が 

縁をつないでくれて

日之本元極にお世話になりました。

「はじめてカンパイ」を受講してからは

毎日 20~30回ぐらい 繰り返して修練を頑張りました

修練を 繰り返す生活をしている間に、

ようやく 健康を取り戻したのです。

この録音教材を購入して 繰り返して聞いていると

ほぼ、平均5時間位だった睡眠時間が、

7時間暗いまでに 伸びました。

夜中、目が覚めて眠れない時には

必ず「はじめて環排」を三回して寝ていたのですが、

この 「智慧の脳天法起術」を 聞き始めたところ

夜中に、目覚めることが無くなってきました。

夜中1時まで寝付けないということはなくなって、

午後10時に寝れるようになりました。

生活を朝型に 出来るようになり 

生活の質が上がったように 思います

この録音教材は

私の 生活に大きな進歩を もたらしてくれました。

つづく